【観覧推薦】笑えるコピペ貼っていくンゴwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:31:55.30 ID:T4GVM7iW0.net

入学したての頃、俺は初めて学食に行ってみたんだ。もちろん一人でね。
慣れない食券システムにに戸惑いつつも、俺はウキウキした気分でハンバーグ定食を購入した。
定食を貰って、席に着こうとしたんだが、もうすでに満席。
一見空いているかに見える席も、DQNどもが荷物を置いて席取りしていた。
今考えたら混雑した昼時に学食に行ったのが、全ての間違いだったんだ…
俺は焦った。とりあえずどこか席が空くのを待ってみたが、一向に空かない。
明らかに食事を終えている奴らも、友人と会話をしていて席を立とうとしない。
俺はハンバーグ定食のお盆を持ったまま、その場に立ち尽くしてしまった。
どうしようもなくなって錯乱してしまった俺は、近くの調味料や飲み物が置いてある台に、
持っていたハンバーグ定食を置き、おその場で立ち食いを始めてしまったんだ。
俺のあまりに滑稽な姿に、周りの奴らが笑っているのに気づいた。
中には俺の姿を写メールで撮影し始めるDQNもいた。
俺は半泣きになりながらハンバーグ定食を急いで食べ終え、
逃げるようにその場を去った。
あれ以来2度と学食へは行っていない…



6: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:34:20.09 ID:T4GVM7iW0.net

小さいころ新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た
電気屋さんの開店セールのチラシが入っていた。

そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら
弟と一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景は
閑散とした客誰一人としていない店頭で一生懸命呼び込みをしながら
焼きそばを小さなホットプレートで  焼きつづける電気店主夫婦・・・

子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と
店の前まで行く勇気が湧かず弟と一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅した。

それから月日は経ち電気屋は無くなった。

>>2
お?笑えないのか?お?w



3: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:32:39.83 ID:T4GVM7iW0.net

俺は高校の時、DQN4人組にずっと悪質ないじめを受けていた。
チンポの写メとられたり、殴られたり、クラスの前でからかわれたり
机に悪口を掘られて、そこに修正液を流し込んで、悪口を消えなくしたり
牛乳パックを投げつけられたり、本当にいろいろされて死にたかった。
俺はそれがトラウマで高校はなんとか卒業したが、大学には通えなくなった。
今は底辺ニートやってるよ。

去年、急に俺のところに高校の同窓会の連絡が来たんだ。
いままで、一回も呼ばれたことなかったのにな。
俺は24歳ニートだったからもちろん断ろうとおもったよ。
でも、しつこく誘おうとしてる奴がDQN4人組の一人だと知った。
俺は同窓会に出ることに決めた。
同窓会が盛り上がってる最中に俺に人生狂わした4人のだれかをぶん殴って
それで出て行こうと思った。
で、同窓会なんだけど最悪だった。あいつら4人は本当に最低だった。
あいつら4人は同窓会遅れていった俺の近づいて来て、いきなり誤り始めた。
「昔、いじめて本当にごめん。ずっと反省してたんだ。
一度、いじめた俺たち四人全員で誤りたかったんだ」
と言って、真剣に俺に謝ってくる。
同窓会終った後に、更に俺を呼び出して 「お前の傷が治るかわからないけど、本当に許してくれ」
とDQNリーダーは土下座までしてきた。
DQNの二人は旧帝卒のエリートになっていて、
残り二人もしっかりした仕事に就職した立派な社会人になっていた。
俺は悔しかった。DQN4人は最後まで極悪のDQN4人でいてほしかった。
なのに、会ってみると、人のできた立派な人間になっていた。社会的立場も良好だった。
逆に、俺は高校卒業からずっとニート、更にずっとお前らを憎んできて、人間性なんて形成されずに止まってる。
社会性なんて身につきもしなかった。
俺の憎しみは対象を失って自分に帰ってきた。
同窓会の日はすごく死にたくなった一日だった。



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 18:34:14.22 ID:As9f65tV0.net

PCサポートのバイトをしていたころ
70代男性のお客さんにヤフーのトップページを開いてくださいとお願いしたら
お気に入りからエロサイトの会員登録ページを開き下までスクロールした後
「同意しない」ボタンをクリックしエロサイトから追い出される形で
ヤフーのトップを開くという我流の極みを見た



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 18:34:33.79 ID:MFlrLMqO0.net

はよして



8: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:35:10.28 ID:T4GVM7iW0.net

中学時代の昼休み
俺「…ポツーン」
女子数人「ジャンケンポン!キャー負けたー!」
ジャンケンで負けたらしき女子が近付いてくる
負けた女子「えー本当に言うのー?」
取り巻き「キャハハ早く言いなよー。せーの。」
負けた女子「友達になってくれませんか?」
俺「???」
負けた女子「もーヤダー!サイテー!」
取り巻き「キャハハ○○(俺の名前)君喜んでるよ。もっかいちゃんと言ってあげなよっ」
負けた女子「マジキモいんだけどー」
俺「・・・。」



9: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:35:57.75 ID:T4GVM7iW0.net

先日メイド喫茶へ行ったのだが、店はいつものとおり長蛇の列。
仕方なく順番待ちの紙に自分の名前を書き待つことにした。
書くとき気づいたのだが上のほうの名前の欄にお◯ん◯んと書いてあった。
悪質ないたずらだなと思いつつも俺は順番を待った。
そしてお◯んち◯の番がきてメイドが意を決したように大声でお◯んち◯様~と呼びかけた。
待っている客が笑いと哀れみの声でざわつきはじめたが
当然おち○ちんと書いた輩はでてこない。
それでも健気に何度もお◯ん◯んと叫ぶ姿に心を打たれ彼女を心から助けてあげたいと思った。
そして俺は不本意ながら「はい、お◯んち◯です」と名乗り出た。
周りの客からは「あいつ最低だな」とか「変態じゃねーの」など
いわれなき中傷を浴びつつ店内へ入る俺。すべては彼女の為と思っての行動だった。
そして待っていた彼女は思いっきり俺のことをにらみつけとても冷たく案内された。
その後も周りの客はひそひそ俺の悪口、店のメイドは全員冷たかった。
俺は何か間違っていたのだろうか?
もう過ぎてしまったことだが俺にはよくわからない後悔の念だけが残った。



10: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:36:55.79 ID:T4GVM7iW0.net

残業してたんだわ、ついさっきまで。
残ってたのは、俺、女、イケメンの三人。
いつもどおり、黙々と仕事する俺は、その場に居ない事になってた。
…いいんだよ、それは別に。話し振られても、キョドるだけだしな。

そしたらさ、外が暗い中、部屋の電気つけて仕事してるもんだから、
経費削減で冷房代わりに開けてた窓から、一匹の蛾が迷い込んで来たのな。ふらふらっと。

俺、虫は苦手な方なんだけど、別に自分が危害加えられてるわけでも
ねぇし、ほっといたんだわ。そしたらさ…案の定、女が騒ぎやがって…
「キモい!キモい!○○くん(当然、俺じゃない)、やっつけて?」ってな。

イケメン様も、面白がって箒なんか持ち出しちゃってさ、ぶんぶん振り回して、ふらふら逃げる蛾をおっかけてんだわ。
…何か、間が悪い蛾と、面白半分に殺戮を楽しむイケメン・女に、
普段の自分の生活がオーバーラップしちゃってさ。

たまらず、
「…部屋の電気を一旦消せば、外の明るさにつられて出て行くんじゃないかな?殺すこと、ないんじゃない?」って言った。
止せばいいのにな…当然、無視。シャレにもならんが。

意気揚々と蛾の死骸を窓から捨てるイケメン。
笑顔でそれを見つめる女。
俺は…なんか鼻の奥がツンとしてた。
…それだけだ。 長文ごめんな。('A`)



11: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:38:10.97 ID:T4GVM7iW0.net

いかなごってのがこの土地の名産らしいと聞き
引っ越してきてすぐwktkしながら商店街の魚屋に買いに行った
店の外には「いかなご入荷!!」と紙がペタペタ張ってある

俺「いかなごください」
店主「無いよ」
俺「え・・・売り切れですか」
店主「無いよ」

そこに他の客が続々店入ってきて
おばちゃんA「いかなごある?」
店主「あー入ってるよー」
おばちゃんB「なんや兄ちゃんには売ったらんのか」
店主「こういうときだけ来られてもなあ、ふだん買い物してくれへん人に売るのは無いな」

俺、下向いて退店
マックスバリューで買って帰った

商店街が暖かいってのは大嘘



13: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:39:12.08 ID:T4GVM7iW0.net

高校の時、遠足で行ったよ、TDL

午前10時に現地についたらなんとそこで解散。後は自由行動、
夕方6時に帰りのバスが出るが、それに乗るか乗らないかも自由と来たもんだ!
勝手に遊んで勝手に帰れってことだろ?自由万歳!

めいめい友達と分かれて散っていく。
俺も、たった一人の友達と一緒に回ろうと思ってたんだ
でも、そいつがいない

PHSが鳴った。友達からだ。
「俺今日、○○さんと××さんと▲▲くんと4人で回ってるから、ごめん!」
電話は切れた。
そういや、○○さんのこと好きだって言ってたな。
チャンスなんだな。
邪魔しちゃいけないよな。

午前10時15分
俺は舞浜駅から電車に乗った。グッバイTDL



14: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:39:48.08 ID:T4GVM7iW0.net

成人式の為に買ってもらったスーツを着て
かっこいいと言われ、何枚も写真を取られ
車で会場まで送ってもらい
「友達と飲むだろうけど、イッキなんてしたらいかんよ?
 遅くなるだろうから気をつけて帰ってらっしゃい」

そう言われた後一人で会場を一周し、中に入ることが出来ず
友達と飲みに行くことになっている手前、そのまま帰ることも出来ず
夜まで時間つぶすためにその足でスロット店へ行き
親からもらったお年玉を使い切るのに2時間も持たず銀行から下ろした8万も消え

どうしようもなくなって、夕方頃に家に帰り
人が多すぎて友達と会えなかったと言う俺に
母さんは、じゃあ夕飯ちゃんとしたもの作らなきゃねと言い

俺は震えて声も出せないほど泣いた



15: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:40:33.17 ID:T4GVM7iW0.net

教授「じゃあちょっと二人か三人でこのことについて話し合って」
(ガヤガヤ)
ぼっち「・・・」←最前列の右端に一人で座ってる
教授「・・・君!一番前の君は話しあったのか?」←マイク入ったまま大声で
ぼっち「いえ・・」
教授「君毎回一人だけど授業困らない?」
ぼっち「特には・・・」
教授「え?今話し合ってないけど大丈夫なの?」
ぼっち「いや、あの・・・」
教授「指示したことができなくても問題ないってこと?」
ぼっち「そ、そうではなくて、一人で考えて・・・」
教授「一人じゃ話し合えないでしょ!?2・3人でやれっていっただろ?」
教授「これ試験だったらどうするの君?落ちちゃうよ?」
ぼっち「それならしょうがないです・・・」
教授「ふーん、名前なんて言うの?あと学籍番号」
ぼっち「いや、名前とかは・・」
教授「いやじゃなくて、これ中間の課題にするから成績つける関係で名前分からないと困るの」
ぼっち「もういいっす」(ダッ)←ノートと筆記用具ときもいリュックを小脇に抱えてものすごい速さで退出w
教授「何、どうしたの」
教授「何しに来てたんでしょうね彼は」
(ドッ)教室中大爆笑w



17: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:41:51.11 ID:T4GVM7iW0.net

高校時代の話

やたら生徒に英作文の課題を出す英語の教師がいてな…
その日もそいつから課題が出されたんだ

お題は「修学旅行の思い出」
A4のレポート用紙2枚分
一枚分以上書かないと評価しない
出さなければ赤点…というルールだった

最悪だった
俺はクラスで孤立してる陰キャラだったから、修学旅行は行かなかったんだ
英作文なんて書けるわけない

しかし一枚分なんとかして書かなければ評価が…
俺は仕方なく行ってもいない修学旅行の思い出を書くことにした
○○が楽しかった、とか…もうすごいデタラメだらけに

そして数日後…
その教師の英語の授業で、なんと俺の書いた英作文が印刷されてクラスメートに配られた
教師が気にいった作品を何作か紹介したいらしかった

陰キャラの俺がクラスみんなと最高の思い出を作ったという妄想の塊が、クラスに晒されていく…
俺はそこで地獄をみた



18: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:43:09.39 ID:T4GVM7iW0.net

去年は沈黙と説教タイムが怖くて親戚の前で「どうも、でくの坊ですw」とか「家族のお荷物なんでw」自虐ネタばっか言ってたら
叔父さんに「ゆうくん(仮名)それぐらいにしとけよ。せっかくの楽しい集まりなんだから・・・」って言われて恥ずかしさと悔しさがこみ上げてきて
ションベン行くフリをしてトイレの中で涙した



19: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:44:03.53 ID:T4GVM7iW0.net

たまには外に出なくては、と
意を決して一人紅葉狩りに出掛けてみた
ロープウェーで一人座って出発を待っていると
発車間近に若いカップルが駆け込んできた

駆け込みの焦りと俺の座席位置が相まって
俺が見えてなかったらしく
「やったぁ、かしき・・・」まで出た女ね言葉が止まるのと
笑顔から一変、表情が無になる瞬間を眼前で見た

そのまま客は俺とカップルのみで発進
何故か気まずい俺

窓を覗きつつ
「わーきれいだねーあかーい」などと喋る女だが
声のトーンと口調の無機質さが、明らかに俺との遭遇、存在で
機嫌を損ねましたと言わんばかり
オマケに野郎までテメェのせいだと言わんばかりのオーラ

俺は、外を見る気すら失せ、ただ俯き目を閉じていた
緩く、永い、地獄のようなロープウェーだった


俺はそのままロープウェーで下山した



20: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:45:16.31 ID:T4GVM7iW0.net

自分の犬を売ったよ
58000のチワワを1000で
泣きながら売ったよ
産まれた時から一緒でさぁ~可愛いかったなぁ
1年間ずっと一緒
辛い時も嬉しい時も寝る時もさ・・・
泣いてたら必ずペロペロして来て、どこに行くのも付いて来て
俺にとって唯一の家族だったんだ
泣きながらスロットした
負けたよ
俺さぁ
何やってんだろ



22: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:46:28.55 ID:T4GVM7iW0.net

私、君達みたいな男の人知ってる。
仕事で困った時に一生懸命汗かきながら助けてくれたり、
「パソコン買いたいな」って言ったら、
お勧めのパソコンリスト作ってきてくれたりしてくれるんだよね。
だからお礼に冷たいお茶入れたり、
くたびれたスリッパ履いてたからプレゼントしたりした。
でも何故かわからないけど全然違う。私の彼氏と。

彼氏は別にイケメンじゃない。でも一緒にいると幸せな気持ちになるし、
ドキドキするし、エッチな気持ちにもなる。
「可愛い」って言われただけで頭がぼーっとなる。
彼氏の為だけに可愛い洋服や下着を選んで迷って、一日かけてたりする。
それを褒められるとホントに嬉しい。
全然違う。君達と。
何が違うんだろう。

誤解させたならごめんなさい。告白させたりしてごめんね。
優しくしたのはお年寄りに優しくするのと一緒なの。
気付いてる?君達ってお年寄りと似てる。



23: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:47:30.10 ID:T4GVM7iW0.net

会社が棚卸しで振り替え休日があったので
会社の若い連中、男女3:3で海にドライブに行った
私は途中で腹が減ると思ったので
人数分×3個のおはぎを、前の晩からこしらえた。
「気のきく人」と思われて好感度アップ間違い無しと確信して
寝不足ながらウキウキ気分で出発。
ひそかに思いを寄せるN男さんもお洒落な服で張り切っている。
10時ごろ、ブサイクな同僚♂(29才喪男)が
「ソフトクリームがたべたい」と言い出したので
私は「お、おはぎならありますけど・・」とやや控えめに
18個の色とりどりのおはぎ(あん・青海苔・きなこ)を紙袋からとり出した。
一瞬「しーん」となって、ブサイクな同僚♂が
「喪女さんが握ったの?うわwwおばあちゃんみたいwww」と言った。
他の女が「ちゃんと洗った手で作ったの?今の季節雑菌は危ないよ、ほら、ここやばくない?」と言った。
爆笑が起こった。18個のおはぎは誰の口にも入らなかった。
私はほぼ半泣き状態で、おはぎをしまった。
人づてに聞いた話だけど、N男さんも「ちょっとあれは食べらんないw」と
言っていたらしい。今日聞いた。

会社に行きたくなくなった。いま辞表を書いている。



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 18:48:13.60 ID:5B+yAFGJ0.net

今の方が辛いからこんなコピペへっちゃらだわ



25: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:48:55.49 ID:T4GVM7iW0.net

火曜日に正社員の面接行ったのね。もうこれで20数社目。今まで全部駄目だった。

それで、その日は車でしか行けないところだったんで、母親が仕事を休んで付き添ってくれた。
駐車場の車内に母を待たせて面接してもらった。

出てきたのは社長と人事課長。社長が絵に書いたような悪人顔でさ。
鼻くそほじりながら履歴書見て「職歴なし?あんたもう30だろ?」
「バイトなら経験あるっていったって職歴なしは職歴なしだろう?」
「うちでそんなの雇うわけないだろ?もう帰ってくれ。用はないだろ。終わり終わり」

車に戻ると母は面接には触れず、「また明日から暑くなるんだって、今ラジオで行ってた」
「ごはん食べて帰ろうか」って。
無言のままうどん屋に入ってカツ丼食べた。

そしたら母親が「受かるといいねー」って言うからさ、俺答えに困っちゃってさ。
で、いろんな言い訳考えた末に正直に「いや、駄目だったんだ、今日も」といった。

母親、「また次も送っていくよ、カツ丼、あんまりおいしくなかったね」だってさ。
今頃になって泣けてきたよ。情けねーなー。就職してーなー。
今まで何やってたんだろうな、俺は。



26: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:50:33.66 ID:T4GVM7iW0.net

企業が欲しがる人材は、大学で遊びなおかつ卒業できた人物なのです。
さまざまなコネクションを使い、レポートを提出、代返をたのめる友人が 多数いるような人物・・・
こういう人物は、企業との交渉も上手く折衝し商品の魅力を
上手にアピールし契約を取ってくるでしょう、営業成績は、常にトップクラス
もちろん女性にもモテており、すなわち、女性にもてる=仕事のできる男 なのです。
一方、友達のいない孤独人は、どうでしょうか?
こういう人物は、挨拶ができません、目を見て話すことができません 話題がないので、しゃべることもできません。
第一印象は、最悪です、この第一印象は、最後の最後まで悪影響を 及ぼすでしょう。
瓢箪から駒で、受け入れてくれる会社が見つかったとしても・・・
こういう人物は、人間関係を極端にめんどくさがります。
まあ生まれつき他人にまったく興味がないのですから仕方ないのですが 努力してもカバーしきれない素質なのですが、
めんどうな 人づきあいもがんばってするぞと誓っても無理があります。
会社では、入社から数か月もすれば自分の性格が知られ 「ネクラ」「変人」などと陰で言われるようになります。
女性社員からは、嫌われ 背中越しに、バーベキューパーティーの予定で盛り上がっています
「いつ、自分に予定日の連絡がくるのか?」と不安になりながら 体を硬直させるも・・・
数日後、バーベキューパーティー楽しかったねと
過去形の話が聞こえてきます、そうです、蚊帳の外に置かれていたのです。
バレンタインデーには、同僚に女子社員から次々と義理チョコが渡されていきます。 当然、自分には、スルー・・・悪質ないじめが始まります。
しばらくするとウツになり通院するようになります、会社からは、解雇通告
時々、生活のためにアルバイトをするもほとんど引きこもり状態のまま 一生を終えるのです。



27: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:51:20.44 ID:T4GVM7iW0.net

先日お見合いパーティーに行って来た。
参加:男8人、女7人
一生懸命話が弾むように努力してきた。
普段の自分じゃ想像も出来ないくらい、話をしてきた。
周りの男も、見た感じ自分と同等レベルが大半のように見えた。
カップル発表。
「本日は、7組のカップルが誕生しました!」
あまりのカップル率の高さに、会場内が一瞬どよめく。8分の7。女性は7人だから、全員カップル成立。
男性の1人のみ不成立ということになる。カップルは番号で発表する形式。
自分の番号は6番だった。
「まず最初のカップルです。男性1番と女性4番」
「男性2番と女性7番」
というように、どうも男性の番号順に発表している様子。
そして、男性5番まで全員読み上げられる。
(さぁ、次は俺の番だ)
と思いながら、司会者の発表を待つ。
「お次は、男性7番と女性1番です」
一瞬立ち眩みがしたが、まだ発表は残っている。
「最後のカップルです!」
奇跡が起きるか・・・!?
「男性8番と、女性○番(ショックのあまり忘れた)
本日のカップルは以上になります」
「それでは、まず最初に男性の方からご退場お願いします。
カップルになられました男性の方は、階段下りたロビーのところで
カップルの女性をお待ち下さい。
そして、カップルになられなかった男性の方は、速やかにお帰り下さい」
二度とお見合いパーティーはいかない。
金くれると言われてもいかない。
以上
長文うざくてスマソ。



28: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:52:08.29 ID:T4GVM7iW0.net

お前ら、ちょっと聞いてくれよ・・・
俺彼女なんてもちろん今まで1度もいた事ないんだけど、
この時期 街はクリスマス一色ってことだし、まぁ1度くらいは
1人でもイルミネーションとか見て楽しんでやろうと思って今日出掛けたんだ。
辛くなるとはわかりつつも、世のカップル達の幸せそうな顔見て
俺も来年こそはああなるぞって自分に言い聞かせるために、あえて今日出掛けたんだ。
ところがどっこい、1人で街に繰り出したところでふと我に返って
「俺、こんな寒い日に用も無いのに人ごみの中で何してんだろ・・」とか思い始めて・・。
鬱になってきたからチャリで帰ろうとしたその瞬間、隣のチャリにぶつかり次々と将棋倒し。
最終的に一番奥のチャリが停車してた車に直撃。しかも相手は見た目DQNぽいカップル。
中から男が出て来て暴言を吐かれ、俺はひたすら平謝り。幸い、傷はついてなかったみたいで
奴らはその場を立ち去りホテル街の方向へと向かっていったんだけど・・
俺さ、なんだか悔しくて、情けなくて、もう逃げ出したくなったよ。
みんなの幸せを少しでもわけてもらおうと出掛けたのに、幸せどころか余計鬱になった。
だからお前等は充分わかってるとは思うけど、一応忠告しておくよ。
クリスマス中の街は俺みたいな奴が行くような所じゃないって事を。
所詮、俺みたいな奴は家でオナってろって事なんだ。
それがキリストからのお告げなんだ。



29: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:53:03.05 ID:T4GVM7iW0.net

どうやったのか今でもわからないけど、私が提出した卒論、
いつのまにか派手な女が提出したことになってた。
教授に卒論の催促されてはじめて気付いた。
慌てて教授に話し、派手な女を問い詰めたけど、無駄だった。
早めに提出したのが仇となって、提出状況とかがあやふやで。
教授に信じてもらえなかった、というより、派手な女のごり押し勝ちだった。
派手な女は絶対に認めなかったけど、私が泣きながら問い詰めた時に、
「喪田さんが良いの書いたって意味ないでしょ。内定決まってたのに残念だね」
って言われたことは絶対に忘れられない。

卒業できなくなって内定もだめになって、結局辞めた。
お母さんにもうまく説明できなかった。
お母さんは、なぜか怒んなかった。
今はお母さんと二人でカフェ開いてゆっくり働いてる。
その意味では、辞めてよかったかもだけど、当時を思い出すと死にたくなる。
もう何年も何年も前の話だけど。



30: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:54:30.99 ID:T4GVM7iW0.net

夏休みに自転車でどこまでいけるかと小旅行。計画も、地図も、お金も、何も持たずに。
国道をただひたすら進んでいた。途中大きな下り坂があって自転車はひとりでに進む。
ペダルを漕がなくても。何もしなくても。
ただ、ただ気持ちよかった。自分は今、世界一早いんじゃないかと思った。
子供心に凄く遠いところまできた事を知り、一同感動。滝のような汗と青空の下の笑顔。

しかし、帰り道が解からず途方に暮れる。不安になる。怖くなる。いらいらする。
当然けんかになっちゃった。泣いてね~よ。と全員赤い鼻して、目を腫らして強がってこぼした涙。
交番で道を聞いて帰った頃にはもう晩御飯の時間も過ぎてるわ、親には叱られるは、
蚊には指されてるわ、自転車は汚れるわ。
でも次の日には全員復活。瞬時に楽しい思い出になってしまう。絵日記の1ページになっていた。

今大人になってあの大きな下り坂を電車の窓から見下ろす。
家から電車でたかだか10個目くらい。
子供の頃感じたほど、大きくも長くもない下り坂。
でもあの時はこの坂は果てしなく長く、大きかった。永遠だと思えるほどに。

今もあの坂を自転車で滑り落ちる子供達がいる。楽しそうに嬌声を上げながら。
彼らもいつの日にか思うのだろうか。
今、大人になってどれだけお金や時間を使って遊んでも、

あの大きな坂を下っていた時の楽しさは、もう二度とは味わえないと。
もう二度と、友達と笑いながらあの坂を、自転車で下る事はないだろうと。
あんなにバカで、下らなくて、無鉄砲で、楽しかった事はもう二度とないだろうと。



31: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:55:18.14 ID:T4GVM7iW0.net

一人でスノーボードツアー行ったことあるけどトラウマになったよ。
バスの中は俺含めて10人くらいで、その中に若い女の子の4人グループがいた。
その一人が添乗員さんに「カラオケ付いてますよね?やりたいんですけどー」と言って、
さらに、「せっかくですからマイクを回して皆で歌いましょうよ!」と言った。
かくしてバス内でカラオケが始まったわけなんだけど、俺はガクブルだった。
というのも、俺はカラオケが大の苦手だったから。
仕方なく寝たフリをしてたんだけど、女の子がマイクを回してくるたびに、
「この人まだ寝てるよww」とか「普通この音だと起きるのにパネェww」とか言われ続けた。
俺のために、ということで子守唄を歌われたこともあった。
他の人達の「クスクス」という笑い声が聞こえてきて辛かった。
不条理な仕打ちに涙を流しながら寝たフリを続けてたよ(;_;)
帰りのバスが気になってスノーボードに身が入らなくて、雪山のてっぺんでずっと座ってた。
帰りはカラオケ無かったから良かったよ。



33: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:55:51.20 ID:T4GVM7iW0.net

大学のサークルの集まりに行ったとき話すネタもないので
ちょっと気が合いそうな人のグループ見つけて「じ・・・実はvipperだおww」って言ってみたら
周りも「vipねww俺も行くよw」とか言っててビンゴ、
結構ノッてくれて俺は更にvipのノリで盛り上がった
後日mixiでそのときの人達を発見
俺自身でコンタクトせずに副垢で趣味が合う人を演じてマイミクになって
日記を見てみた
そしたら集まりの日の日記で「○○(俺の名前)だっけ?
vipとかなんなんだよあいつ 誰がvipなんてやるかよってw」
「幼いし関わらないほういいな」「ひとりぼっちだからって
俺達のとこくんなよなー 大体あいつ来て女子ひいてたじゃんな」
とか書かれまくってた
気づいたらパソコンの前で震えながらマウス握ってボロクソに泣いてた
死にたい



34: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:57:04.77 ID:T4GVM7iW0.net

俺の仕事は通信関係の現場仕事。もちろん男ばっかりの職場。
ところが1年ほど前から事務に女の子が入ったんだよね
そんなに若くは無いがまぁまぁ美人。性格もさっぱりしてるんだ。
目も見れず、まともに話もできない俺に優しく話してくれて・・もちろんお察しの通り惚れた。
なんと2chも見てるって事で色々わからない事聞いてきたり2chの話題で盛り上がったりもした。
今じゃ冗談を言って も~ なんて軽く叩いたりするスキンシップもある。

もしかしたら・・・と思う気持ちが無いわけじゃない。だが告白なんてできないのは重々承知だ。
俺は、38才デブオタメガネの童貞だ。1年間大事にしてきたこの関係で満足だった。

昨日も仕事が終わり彼女の顔を見に事務所へいったんだ
汗だらけの俺に優しく おつかれさま と声をかけお茶を入れてくれた
いつもの様に至福の時間。このために仕事に行ってると言っても過言ではない。
彼女のPCが調子悪いと言うので直してあげたりした。
そして帰宅・・・・ところが家の鍵を忘れた事に気づき戻った。
ドアが開いてたのでそっと中をのぞくと・・・
そこにはマジックリンと除菌剤を持ってPC、イス、机、俺が触った物全てを掃除してる彼女がいた。

しばらく動けなかった。やっと我に帰り逃げ帰る時、彼女はミューズでゴシゴシ手を洗っていた。

昨日は家に入れず車の中ですごした。涙が止まらなかった。
彼女が出勤する前に鍵をとりにいき家へ帰り、今日は仕事を無断欠勤した。



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 18:57:35.06 ID:OuSA1n7Mi.net

ID1つNGに突っ込んだら快適になりました



36: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:59:12.04 ID:T4GVM7iW0.net

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/09(日) 10:38:18.73 ID:pGs8GMUt0
大学生は胸張っていけ。
自分いじめてたDQNどもは中卒高卒だから。
一歩引いて余裕を持って会話するんだ。
動物を哀れむような感じで。

697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/09(日) 23:25:13.90 ID:pGs8GMUt0
今日は式ではボッチですわった。前2列にもボッチがいた。
前のボッチがDQNに「お前俺覚えてる?wwあww」とか絡まれてた。
同窓会の連絡なんて俺には来なかったけど、同級生見つけて聞き出して飛び入り参加した。
その同級生は俺のこと覚えてすらいなかったけど。
飲み会では、机で談笑してバイキングで食べる形式だったけど、皆女や旧友のところに行って、
机に俺だけ残った。開き直って黙々と飯食おうにも女が大量に食事のところにたむろして行けない。
進路を聞かれたけど、150人の内で俺が一番いい大学いってるらしい。
それで春がやってくるかと思いきや、先生とか教授、がり勉、オタクなどと渾名つけられてからかわれただけだった。
それでも構ってもらえるだけで嬉しく思ってしまう自分が情けなかった。
そのあとグループができてって、ボーリング行ったりカラオケ行ったり。
最後まで右往左往してたら男は全員いなくなった。
残ってる女には汚物を見るような目で見られた。
飲み屋に車で乗せてきてくれた奴はもういない。
霙の中何キロも歩いて帰宅した。

これが成人式だよ。



38: まとめ可能 2014/09/15(月) 18:59:58.95 ID:T4GVM7iW0.net

コートを買いに行った
店ででさんざんキョドったが
店員はしつけられてるので
ちゃんと対応してくれる

店から出た瞬間
通行人のDQNに目をつけられた
「だっせぇ!服の意味ねぇし」

('A`)

帰り道コンビニに寄った
レジは派手なギャル系の女
嫌な予感・・・
案の定、小銭を渡したら
下に叩きつけるように落として数えはじめた
ガチャ!

まあ、これはいつものことか・・・あぁ俺って('A`)



39: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:01:01.69 ID:T4GVM7iW0.net

僕には好きな女性がいました。

その女性を含め、みんなでゲームを楽しんでいたのですが・・・。

ぷよぷよが始まりました。
僕は心の中で微笑みましたよ。
女性達はキャラの可愛さで喜んでました。
そんな時、ある男がぷよぷよをプレイした。
4連鎖や5連鎖程度しか出来ず、僕から見ればヘタクソ以外の何者でもありません。
でも女性達は「うまーい」とか言って喜んでいるのです。

僕はその男との対戦相手として名乗り出て、13連鎖で瞬殺してやりました。
何度やっても同じ事です。
最初こそは「なんでそんな事できるの?」とか不思議がられていたのですが・・・。

その男が「おまえキモい」と言ったんです。
それに呼応するように、女性達も気持ち悪いと言い出しました。
僕の愛した彼女まで・・・。
そこでぷよぷよは終わってしまいました。

その後、僕はゲームに狂ったキモヲタ扱い。
そして最悪な事に、その時の男と僕の愛した女性が恋愛関係となってしまった。
屈辱でした。
あの様子では間違いなく二人はセックスをしてしまっているでしょう・・・。
こんなに悔しかったことはありません。



41: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:01:33.30 ID:T4GVM7iW0.net

もうすぐ夏休みだな。
俺の周りでも旅行の計画を立てたりして、みんな休暇を楽しみにしてる。
でも俺はやっぱ一人で部屋に引きこもるのだろう。

いいんだ、どうせ金もないし。
俺も今年で30、思えば青春なんて一度もなかったな。
イジメに遭っていた10代、友達すらいなかった20代。
そして俺もついに三十路突入か。

もちろんこれからの人生に希望などなく、年をとっていく不安と恐怖だけが心に中にある。
今まで何度も変わろうとした、だけどダメだった。
もういいんだ。疲れたよ。キモがられ、嫌われて、無視されて・・・
結局この下らない人生には屈辱と孤独、そして虚しさしか残らなかった。
もうそろそろ、他の場所に行こうと思う。

生まれ変わったら一度でいいから感じてみたいと思う。

誰かの「ぬくもり」っていうものを



43: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:02:51.22 ID:T4GVM7iW0.net

子供のころ、両親は「いずれ誰か連れてきた時は…」とか
嬉しそうに話してたな・・・・。
そのころは子供心に、「いつの日か自分もケコンするんだろうな」と思っていた。

しかし厨房の時以来、女からは「キモイ」「顔こっちに向けないで」
と嫌がられ避けらればい菌扱いされたことしかなかった。
それでも社会人になってから自分なりに努力してみたよ。

服装や髪型や、よくいわれる清潔感とか・・・・。
だが一生懸命努力しても、それが実ることはとうとう無かった。
まともに会話が続いたことすらほとんどない。

仕方ないよな・・・・軍ヲタ鉄ヲタで他に何を話せばいいのか
思いつくことができないのだから。
もうすぐ40代になる。

両親が、「結婚したときに相手に渡すんだ」と嬉しそうに
作っていた俺のアルバム。小さい頃の声が入ったテープ。
父さん母さん、ごめんよ。
全部に無駄にさせてしまって…。



44: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:03:30.96 ID:T4GVM7iW0.net

初めて同窓会に行ってきた。
こんな俺でもちゃんと誘ってくれるんだから昔の事は忘れて行くことにしたんだ。
ところがいつまで待っても誰も来ない。
幹事に連絡してもなぜか繋がらないからひたすら待ち続けた。
そして後日こんなメールが届いた。

お前が一人で待ってるのをみんなで見て楽しませてもらいました^^

他にも似たようなメールが同じクラスだった奴らから届いた。
俺は部屋で家族にばれないように泣いた。



45: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:04:17.44 ID:T4GVM7iW0.net

大学生で禿げてる俺は一度だけ合コンに誘われた。
イケメングループからメンバーが足りないから頼む!と言われたので仕方なしにだった。
けれど、だんだんわくわくしてきて服を買いに行ったりモテ術の本を読んだりした。
親に「俺今日合コンだから遅くなるよ!」というと親は「あんまり飲んじゃだめだよ」と嬉しそうだった。
当日、予定の場所に行くと誰もいない。イケメンに電話すると「もうみんな店にいるから早く来い」という。
遅れて登場も悪くない、と思いながら店に入ると地獄が待っていた。
「うっそ~!!ほんとに禿げてる!!」
「な?な?俺が言ったとおりだろ?」
「うわ~キモイwww」
俺は何が起こったのかわからなかったが、どうやら最初からネタにするつもりで呼んだようだった。
そのうちイケメンの一人が俺にヘッドロックをかけ、「ほらこの頭見ろよ!すげー!!」
とやってきたので俺は手でそれを振り払った。
すると今度は「何本気できれてんだよ」「ハゲって最低」「空気嫁よ」
俺はもう参加する気力も切れる気力もなく店を出た。誰も引き止めなかった。

家に向かって歩いていると雨が降ってきてびしょぬれになった。
もう情けなくて情けなくて声もあげず泣いてた。
家に入ると母親に向かって怒鳴った「お前のせいで禿げたんだぞ!!」
母親も泣いた。俺も泣いた。



46: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:06:09.38 ID:T4GVM7iW0.net

埋立地の工場の、男ばかりの開発棟に勤務。
いつも7時に起きて顔を洗い、作業服に着替える。
朝は独身寮から会社の送迎マイクロバスで工場に直行。
休憩時間は生産ラインのおっさん連中と喫煙室で、
毎度変わらぬプロ野球やパチンコの話。
昼休みは机の上の測定器をちょっと横にどけて、
仕出し弁当を急いで食べる。そして寝不足緩和のための昼寝。いつも爆睡。
夕方、定時で帰れるなんてことは奇跡に近い。
毎晩日付が変わる頃まで残業が続く。
バスはもうないので、車通勤してる奴に乗せてもらって寮に帰る。
作業服のまま食堂に行き、すっかり冷たくなった夕食を保存棚から
取り出して、備え付けの電子レンジで温めて食べる。
それからぬるくなった共同風呂へ行く。一応自室にも風呂はあるが、
用意する気力も時間も残ってない。
風呂から部屋に戻ると、そのままベッドに倒れこむ。
テレビなんか見る気も起きず、酒を飲みたくなることもない。
急いで寝ないとすぐ朝だ。一秒でも長く眠りたい、それだけ。

土曜はだいたい出勤になる。たまに休みでも、目が覚めるともう夕方だったり。
日曜は洗濯して、パチンコして、昼寝して終わり。
それ以上のことをする気分にならない。

最近は人員削減で新卒者の採用もなく、年を追うごとに忙しくなっていく。
俺らが入社した頃に三十代だった上司連中はみんな既婚なんだが、
いま三十代の同僚はみんな独身。二十代はそもそも一人もいない。

安月給だけど、こんな生活を15年も続けてきたから貯金だけは3千万ある。
あるんだけど、空しい。



47: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:06:58.91 ID:T4GVM7iW0.net

高校生の時文化祭で、クラスでストラックアウトの出し物を出すことになった。
リア充達の案で、何人かが予備の制服を持ち寄って、男子が女装・女子が男装をすることになった。
それを聞いて変態キモメンの俺は女子の制服が着れるってことでwktkしてた。
で、文化祭当日。俺が受付をする時間が回ってきた、だが手違いで女子の制服が1着足りなかった。
しょうがないので、その時間に受付する女子の1人が着てきた制服を貸してくれることになった。
で、楽しく受付の仕事をした。たまにはいいこともあるもんだと思った。
で次の日の授業中に、クラスで制服貸してくれた子とリア充男子の会話が、席が近くのせいで聞こえてしまった。
男「おい、○○に文化祭で制服貸したらしいじゃん」女「うんうんマジ最悪だった…」
男「洗濯した?」女「してない、けど気持ち悪いしファブリーズ何回もかけた…」
男「おい○○に聞こえるだろ…」女「別にいいよーそんなの」

これ俺の実話な。
俺は寝たふりをしながら泣いた。



48: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:08:20.08 ID:T4GVM7iW0.net

好きな子がいたんだ
彼女いない歴=年齢=21&神聖の俺にも気さくに話し掛けてくれて
笑顔が可愛くてとてもいい子だった、それまでの告白歴は4戦全敗(ここでは少ないほうか?)だった
しかしその子にひどいことを言ってしまった。ある日その子と話していると
恋愛至上主義者の彼女はこんなことを聞いてきた

女「毒男君て彼女いるの?」 俺「(おおっ!)いないよ。」
女「そうなんだ。今まで付き合ったことは?」 俺「ううん、ない(ショボーン)」
女「なんで付き合ったことないの?彼女いたほうが楽しそうじゃん。告白しないの?」
俺「それはそうなんだけど俺って見ての通り不細工だし告白しても無駄だよ(おいおい、なに言っちゃってるんだ俺は・・)」
女「頑張れば大丈夫だよ!きっと恋人が見つかるよ!頑張れ!」

俺「頑張る?何をいまさら頑張ればいいの?顔?ファッション?頑張ってるよ!
  でも何も変わりゃしねえんだよ!顔はキモイまんまだし、服装に気を使えば勘違いだの言われるし
  いい加減無駄だよ。(俺よ!お前はこんな事言いたいわけじゃないだろ!)」
女「なんでそんなネガティブになるの?おかしいよ・・」
俺「おかしいだ?俺がネガになるのなんて当たり前じゃねえか!毎日キモイキモイ言われて
  たまにする努力は勘違いで済まされて、どうやってポジになれって言ってるんだよ(嗚呼、ホントなに言ってるんだ・・)
  あんたが言ってるのはアフリカで飢餓で苦しんでる人たちに対して「なんでこの人達餓死してるのおかしいよ」
  っていってるのと同じなんだよ(目茶苦茶な理論だ・・)!分かったらほっといてくれ。」
女「分かった、毒男君はみんなに嫌われてるよ。私も嫌だし。勘違いしないでね、彼女いるって聞いたのは
  別にあんたに気があるからじゃないよ、ただ聞いただけ、そしたらムキになって馬鹿みたい!」
 
モウイヤダ、ダレトモカイワシタクナイ、オレハクズダ・・・シニタイシニタイシニタイシニタイ



49: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:09:00.10 ID:T4GVM7iW0.net

俺は30歳。もうすぐ31歳。勿論、素人童貞。両親と3人暮らし。
女友達も当然いない(生涯で)。だから、女が家にきたのは、今から
20年前の小5の時、家庭訪問で俺の次の家の娘の家がわかりにくく
それなら、俺の家で訪問が終わるまで待つということで、次の娘が俺
の家で親と談話中待っていたことがあった、そのときは二人でFCの
「マッピー」をやったっけ。楽しかったなー。いい思い出だ。
もうあとにも先にも、女が家にくることも無いだろう。親は結婚とか
の話題は触れない。一度 それらしき事を言われ、切れてしまったから
それから、酒とシコシコの日々。親不孝かもしれない・・・。



51: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:09:34.13 ID:T4GVM7iW0.net

今日ね、ミスドで本読んでたんですよ。独りで。
俺の部屋冷房無くて暑いから。部屋にいても独りだし。
店の中は全員女性。皆一人。
へえ、女でも一人でいる時があるんだ、なんて思いながら読書開始。独りで。

読み始めて10分も立たないうちに女全員に男が現れやがった。
なんだここは待ち合わせ場所かよ。一人で涼みに来ているのは俺だけか。

前も横もその向こうも、四方すべてカップルにより包囲。
それでもコーヒー5杯、粘った。本の内容なんか頭に入らなかったが。

頭の中は妄想全壊ですよ。
くるはずのない、そもそも存在しない恋人を待って、時計をチラチラ眺めたりして。
自分のPCに、「駅前のミスドで待ってるよ」なんてメール出したり。

独りで店を出たあと、独り分の夕食を買って、うちに帰った。まずかった。



52: まとめ可能 2014/09/15(月) 19:10:23.64 ID:T4GVM7iW0.net

昨日飲み会があった。
職場で一番美人な子もいて嬉しかった。

3年位いるけどろくに話もした事がない。
ブスでさえ避けられてるのがわかってるからだ。

ふと彼女を見るとイケメンのバイトとその子が楽しそうに話ししてた。
携帯のメールを交換してるようだ

3年かかっても口も利けないのに、バイトに数時間で超されてしまった。

俺は俺は



55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 19:27:15.55 ID:rsM6omza0.net

こんだけ大量にどっから集めてきたんだよ



関連記事


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:まるぼー
RSS募集中です

トップ絵募集しています。
width 1230px
height 170px

自分で書きたいのですが絵心なさすぎでした!


リンクしていただいているサイト様一覧ページ作りました。上部メニューから辿れます。
あと、カテゴリに「お絵かきVIP」追加しました。(12/23)

ここ一週間の内にRSSとリンクの申請をしてくださったサイト様を登録しました。多かったので個別に返信はいたしません。ご了承ください。(12/16)

このエントリーをはてなブックマークに追加
おーぷん2ch
最新記事
ピックアップ
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
15位
アクセスランキングを見る>>
あんてなリンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
検索フォーム
twitter フォローお願いします
リンク
ブログ村
Amazonリンク
タグクラウド

スポンサードリンク
ブックマーク