超絶リア充だった親友が、俺へのいじめを機に大転落した話

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:19:10 ID:v3g

訥々と語っていく


俺と転落リア充は、幼なじみだった。家も近く、小さい時から毎日のように遊んでいた
神木隆之介に似ているそいつは、近所では評判の美少年で、様々な人からアイドル的な扱いを受けていた。
(神木に似てるってことで、そいつは以下Kと呼称する)
アイドルのようにもてはやされるそいつを横で見ていて、俺はKの親友として誇らしい気持ちでいっぱいだった。
そいつも自分のルックスをは泣きかけることはせず、Kとは対照的にかなりの不細工である俺に対しても1人の親友として接してくれていた



4: 寒気◆OIlmdPtTBg 2015/01/14(水)22:20:42 ID:YVO

wktk


引用元: ・超絶リア充だった親友が、俺へのいじめを機に大転落した話


5: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:20:54 ID:v3g

小学校に上がっても、俺らの関係は変わらなかった。毎日のように2人で遊んでいた。
小学校低学年の時は、女子たちも男の顔の良し悪しはまだよくわかっていなかったのか、
特段Kを特別視したりすることはなかった。

だが、小学校4年生の後半あたりから、事情は変わってくる



6: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:22:57 ID:x4V

妄想



7: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:23:27 ID:v3g

Kは足が速く、勉強もそこそこできた(勉強ではなんとか俺の方が勝っていたものの、俺があいつと張り合えるのはそれくらいだった)
持ち前のルックスも相俟って、Kの人気は4年の後半あたりから瞬く間に上昇した。

5年生になった。Kは、すでに何人もの女子に告白されていた。Kにこの手紙を渡してほしいんだけど、と
俺は何人もの女子に言われた。辛い思いでそれを実行する毎日だった。



9: 天然水◆AGDwgn2kVM 2015/01/14(水)22:25:12 ID:wRE

ほう



10: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:25:30 ID:v3g

なんかアフィとか妄想とかいうレスあるからやめます



11: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:27:15 ID:zVz

あんま気にすんなよ
どこにでも出てくる奴らだから



14: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:30:59 ID:v3g

>>11,12
わかった。ありがとう

Kは、その後に及んでようやく気付いたようだった。自分が特別な存在であることに
その頃から徐々に、自分のルックスや人気を鼻にかけるような発言が増えたように思う。
でも、俺に対しては相変わらず親友として接してくれていた
たまに「お前は女子から告白とかされたことねーの?まあ、ないか、お前顔がな・・・」とか、嫌なことを言われたのは覚えているが
親友をやめようとまでは決して思わなかったし、Kもそんなつもりはなかったんだろうと信じている



15: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:33:33 ID:v3g

小学校を卒業して、Kと俺はともに地元の公立中学に進学した。
その中学では地元の小学校2校(俺らが通っていた小学校と、もう1校)が合体するような形になるんだけど、入学時点ですでにKのことは噂になっていた。
合体するもう1校の女子たちにまで、Kの噂は轟いていた
入学して最初の1週間くらいは、Kの教室の前には人だかりができていた(俺はKとは別のクラスになってしまった)
女子たちにもてはやされることについて、Kも満更ではない様子だった。
彼の持ち前の明るさも手伝い、Kが学年中の人気者になるのに、そう時間はかからなかった。



16: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:34:45 ID:JMr

うらやますぃ



17: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:36:10 ID:v3g

一方、俺は最初に自己紹介で大大大失敗をしてしまい、不細工面や性格の暗さが加わり、
Kとは反対に陰キャラ路線を突き進んでいた
しかし、Kは相変わらず親友を続けていた。毎日のように待ち合わせて一緒に帰った(Kが女の子や
クラスの連中と一緒に帰るときは、俺1人で帰った)

しかし、次第にこのようなひそひそ話が校内を駆け巡りはじめた。
「なんであの不細工、いつもKと一緒にいるの?」



18: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:36:31 ID:8yu

wktk



20: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:37:56 ID:zVz

嫌な予感しかしないわ



21: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:38:28 ID:v3g

「いつも俺が側にいるせいで、Kと一緒に帰れない」「俺がいるから、Kと放課後遊べない」
男女かかわらず、「俺のせいで」という論調が校内を賑わし始めた

そこからいじめに発展するのに、そう時間はかからなかった



22: 寒気◆OIlmdPtTBg 2015/01/14(水)22:38:30 ID:YVO

こわE



24: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:40:16 ID:JMr

ここからkがどう転落するのか



27: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:42:06 ID:8yu

これどうしたら、イジメられなかったのかな



29: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:42:20 ID:v3g

そこからは地獄だった。毎日のようにあらゆるいじめを受けた。
給食に雑巾の絞り汁を入れられたり教科書を破られたり、あらゆる罵声を受けたりした。
時に罵声の声は、俺の家族にまで及ぶことがあった。俺の父親は下水道処理をしており、毎日ドブの臭いがすること。
母親は、女のくせに頭が剥げていること(薬の影響だ)、俺の妹は俺と同じくかなり不細工で、小学校で毎日からかわれていること。

全て事実だった。俺と親交のないこいつらが、どうしてこの事実を知っているのだろうか?
こんな疑問を抱きながらも、やり返す術も持たず、俺はただじっと耐えるしかなかった。

クラスの違うKは、いじめに参加することこそなかったものの、遠巻きに俺を可哀想に見つめるだけだった



32: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:44:15 ID:9k1

ここからKも参加していくのか…



34: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:45:10 ID:8yu

イジメられる側からしたら傍観者がいることもつらいよな



35: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:45:13 ID:v3g

俺は絶望した。Kとは親友、のはずである。Kならきっと俺を助けてくれる、と思っていた。
だが、Kは俺に救いの手を差し伸べることなく、安全圏から黙って俺を見るだけだった。

Kは、毎日俺以外の誰かと一緒に帰っていた。俺は、毎日一人で帰った。

さすがにもう耐えられなくなり、Kに助けを求めよう、と決意した。
学校で話しかけると今度はKまでいじめられてしまうと思ったので、夜8時くらいに、俺はKの家を訪ねた



36: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:46:26 ID:zVz

傍観者っつーか家族のことを同級生に流してたのって



39: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:48:26 ID:9k1

>>36
まあ察しですよね



37: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:48:14 ID:JMr

嫌な予感がする



40: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:49:42 ID:v3g

「いきなり来てごめん、K。もう嫌やこんなん。つらいわ。助けてくれや。もうKには近寄らんようにする、そう誓うけえ、
他の奴にもそう伝えてくれや。俺がもうKに近寄らんってわかったら、もう俺もいじめられんと思うんよ」
俺は必死に懇願した。
Kは、地面に落ちているゴミを見るような目つきで俺に答えた
「いや。この際じゃけえ言うけど、俺、ずっと嫌じゃった、お前とおるの。他の奴と遊べんもん
小学校のときから嫌じゃったわ。でもお前と一緒におったら、俺がカッコええの解りやすいけえの、じゃけん一緒におった」



41: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:50:51 ID:jXi

うわ……………



43: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:51:35 ID:OJx

うわあああああああああああああああああああああ



44: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:51:58 ID:v3g

細かいセリフは覚えていないが、他にもKは色々と暴露してくれた。
家族のことをいじめ連中にしゃべったのはKだと言う。音楽の教科書に俺への罵声を書き込んだのもKだという。
俺が何人もの奴らに囲まれて蹴られていた際、実はKも加わって俺の尻を蹴っていたのだという。
Kは、傍観者ではなかった。



46: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:53:39 ID:jXi

もうやめろ……やめるんだ…………



47: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:53:42 ID:v3g

「でも、さすがに色々可哀想じゃったけえ、蹴る時はちゃんと上履き脱いだんよ」
と、最後にKは誇らしげにそう付け加えた、と思う。正直、あまり覚えていない。
悲しみとか絶望とかそれ以前に、なぜか猛烈な吐き気と嫌悪感を催しながらKの告白を聞いていたような気がする



48: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:54:15 ID:JMr

いじめになる様に仕向けたのもKっぽいな



49: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:54:47 ID:zPu

格闘技やっとけよ
Kを絞め落とせば良かったのに



51: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:57:11 ID:ECz

広島かな?



52: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:57:29 ID:v3g

俺はKに対する罵声も言わず、一発食らわせることもなく、必死に吐き気と涙を我慢しながら、黙ってK宅を後にした。
近所をしばらく徘徊し、近くの公園でひとしきり嘔吐した。1時間ほどさまよい、吐き気も涙も収まってから家に帰った
「ごめん、久しぶりにKと話しとったら、長引いてしもうた」と嘘をついたのを覚えている
頭の剥げた母親は「ああそう、Kくんといっぱい仲良うしてもろうて、ええねえ」とニコニコしながら答え、
俺に入浴を促した。
ドブの臭いのする父親は、リビングで寛いでいた。



54: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)22:59:33 ID:JMr

オカンには心配かけれないよな



57: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:01:20 ID:M9s

>>1をいじめに仕向けるどころか家族をネタに使ったとかマジで許せねえな



58: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:01:41 ID:v3g

絶対に何が何でも復讐してやる、と、風呂に浸かりながら強く決意した。
暴力で対抗するのは無駄だ。数が違いすぎる。あの大勢のいじめっこには絶対に対抗できない。

いや本当を言うといじめっこ全員に復讐するつもりは、その時点で毛頭なかったようにも思う。
俺は、K1人だけ地獄に叩き落としてやればそれで良い、と思っていた。
確かその日は金曜日だったので、次の土日は休みだ。Kの行動パターンも詳細に把握している。
次のから、俺の復讐計画が始まった



59: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:01:42 ID:PIu

胸糞悪い話だな



60: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:02:39 ID:JMr

こっからどうやって逆転する



61: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:02:53 ID:RV0

ドブの臭いのする父親って部分ポイント高い



63: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:06:51 ID:v3g

俺は翌日の夕方、K宅を再び訪れた。玄関に出た母親に、「勉強を教わりたい」とか適当な理由をつけて
Kとの謁見を求めた。Kの母親は自分の息子が俺のことをいじめている事実を知らない。Kも俺との謁見を拒めないだろうと踏んでいた。
だが母親は、Kがいま他の友人たちと遊びに出かけていること、そしてもうすぐ帰ってくると思うので、もしよければ
Kの部屋に上がって待ってくれていい、と言った。好都合である。神はいるんだ、と思った

俺はいくつかの「装備品」を持って、Kの部屋に上がらせてもらった。ほどなく、Kの母親がケーキを持ってきた。



64: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:08:16 ID:LpJ

wktk



65: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:08:30 ID:Jma

今学校で夏目漱石のこころやってるからぐう畜のKに違和感を感じる



70: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:11:56 ID:zVz

>>65
あいつもあいつで変わってるけどな



67: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:08:50 ID:JMr

何を企んでいるんだ?



72: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:12:53 ID:Tro

こういう勧善懲悪的な復讐は好きよ



74: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:14:52 ID:2oJ

転落じゃなくて大転落だなんて一体何が



75: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:22:05 ID:ECz

はよ



76: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:22:34 ID:v3g

すみません、ちょっと寝落ちしていました



77: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)23:23:37 ID:v3g

半端なところで終わってしまい申し訳ありませんが、ちょっと寝させてください、限界です。。
起きた時まだスレが残っていれば、ちゃんと完結させたいと思います。
IDが変わっていると思いますが、その時はよろしくお願いします



80: 中一 2015/01/14(水)23:24:59 ID:DdA

おやすみ~



91: なおちゃん◆fV3rF8SmTU 2015/01/15(木)00:22:08 ID:3u2

今追いついた、続きが知りたい…



92: 名無しさん@おーぷん 2015/01/15(木)00:23:10 ID:WnI

>>91
あと6時間は待たなきゃな



94: 名無しさん@おーぷん 2015/01/15(木)00:25:09 ID:WnI

いざ復讐編へ・・・!!



95: 名無しさん@おーぷん 2015/01/15(木)01:38:20 ID:yeW

寝たのかよ!!!






明日を待とう


関連記事


この記事へのコメント

- おーぷんな名無しさん - 2016年08月09日 17:25:13

何でこんなスレをまとめたのか

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:まるぼー
RSS募集中です

トップ絵募集しています。
width 1230px
height 170px

自分で書きたいのですが絵心なさすぎでした!


リンクしていただいているサイト様一覧ページ作りました。上部メニューから辿れます。
あと、カテゴリに「お絵かきVIP」追加しました。(12/23)

ここ一週間の内にRSSとリンクの申請をしてくださったサイト様を登録しました。多かったので個別に返信はいたしません。ご了承ください。(12/16)

このエントリーをはてなブックマークに追加
おーぷん2ch
最新記事
ピックアップ
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
18位
アクセスランキングを見る>>
あんてなリンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
検索フォーム
twitter フォローお願いします
リンク
ブログ村
Amazonリンク
タグクラウド

スポンサードリンク
ブックマーク